スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

新興国向け上場投信について

上場投信というのをご存知でしょうか?

上場ETFというのは、証券取引所で
取引されている投資信託のとことです。

つまり、ETFのことですね。

このETFですが、新興国に投資する場合には
検討してほしいものなんです。

なぜでしょうか?

意外と充実しているんです。

1322 上場インデックスファンド中国A株(パンダ)CSI300
2/6  2,910円 10株
1325 NEXT FUNDS ブラジル株式指数・ボベスパ連動型上場投信
2/6  162円 100株
1313  KODEX200 上場指数投資信託
2/6  1,054円 10株     
1323 南アフリカ株式指数上場投信
2/6  182円 100株
1324 ロシア株式指数上場投信
2/6  57円 100株

インドがないのが残念です。

また 商品ということで
1327 S&P GSCI商品指数クラスA米ドル建
2/6  3,100円 1株
もあります

これは、S&P GSCI商品指数 トータル・リターン指数
(原油、天然ガス、金属、農産物、畜産物など24種類の商品を対象とする指数)
に連動するETFです。

これらは、すべて株と同じように取引できます。
ただし、出来高がすくないと
指値で注文できないかもしれませんので
ご注意ください。

ETFなんだから
もちょっと分散投資できるような
MSCIコクサイに連動したようなベーシックな
ETFがほしいところです。

今後に期待をしていますが
当面は、新興国の投資の時に検討してみてください。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

関連しそうな記事
ETFについて
韓国株ETFについて
1313 KODEX200上場指数投資信託

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : ETF

         

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。