スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

日興五大陸株式ファンドで気づいた事

ゆうちょ銀行(郵便局)で取り扱ってる投資信託について
見ていきましょう。

日興五大陸債券ファンドについては
前に取り上げたのでそれを参考にしてください。
http://toushinokokoroe.blog116.fc2.com/blog-entry-7.html

日興五大陸株式ファンドを見てて
おや?と思いました。
日興五大陸債券ファンドもそうなんですが
中身は、インデックスファンドなんです。
株式も4ヵ月に1回分配金を出す。
債券は、毎月分配ですね。

日興五大陸株式ファンド
「海外株式インデックスMSCI-KOKUSAI(ヘッジなし)」
「海外新興国株式インデックスMSCIエマージング(ヘッジなし)」

投資比率は大体 80%:20%になるとおもいます

日興五大陸債券ファンド
「海外債券インデックス(ヘッジなし)」
「海外新興国債券インデックス(ヘッジなし)」

投資比率は大体 80%:20%になるとおもいます

投資比率に関しては、ベンチマークがこのような感じですので
実際の運用もおなじようなものかなとおもいます。

個人的に言えば、
インデックスファンドにしては
①購入手数料と信託報酬が高すぎる
②インデックスファンドなのに
 分配金を出す

という2点で購入はお勧めしません。


ゆうちょ銀行の手数料収入と運用会社への
信託報酬収入とを考えてつくった商品なのかな
と思ってしまいます。

そうはいっても、これより運用結果の悪いアクティブファンド
もありそうなので、それより話なのかもしれませんね。

投資の初歩として
ゆうちょ銀行の投資信託を分解して
考えてみるとおもしろくて勉強に
なりますね。


最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

         

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。