スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

再度インド株投信

今回は、インド株投信について書いていきます
ただ、単に知人が買ったからですね(笑)

インド株単体を買うのにちょっとびっくりしましたけどね
まあ 投資は人それぞれですから
儲かればよしとしましょう

さて、購入したファンドは
CAりそな インドファンド 『愛称 : マハラジャ』 です

モーニングスターより http://www.morningstar.co.jp/webasp/yahoo/basic/yh_bas_57311061.html
ファンドオブファンズ方式で運用。インド株式および日本債券、
内外の公社債等に投資を行い、中長期的な信託財産の成長を目指す。
実質的な主要投資対象であるインド株式の投資にあたっては、銘柄選択に重点をおいたボトム・アップ・アプローチによるアクティブ運用を行う。
原則として為替ヘッジは行わない。6、12月決算。

手数料 3.5% 信託報酬が 1.91%(上限 2.11%) 

手数料と信託報酬高くない?? とか思いました。

半年決算で、2007-12-17 の分配金が 5,086円!!
でも、2008-6-16は 0円・・・・。

インド株投信ってこんなもんなんだろうかと思って調べてみました。

比較したのは、HSBC インドオープン
モーニングスターより http://www.morningstar.co.jp/webasp/yahoo/basic/yh_bas_5131104B.html
ファミリーファンド方式で運用。主としてインドの証券取引所に上場している株式に投資を行い、中長期的に信託財産の成長を目指す。
景気サイクルの分析と企業分析を併用。原則として為替ヘッジを行わない。ベンチマークは、S&P/IFC Investable India(円ベース)。11月決算。

手数料(マネックス) 1.05% 信託報酬 2.2%

信託報酬やっぱり高いなあ・・・・。

分配金は、毎年決算期に 300円ですね。

マハラジャに関して言えば、ファンドオブファンズ式で
CAAM FUNDSインドファンドに主に投資しているようですね。
当ファンドの主な投資対象である「CAAM FUNDS インドファンド」は、
主にインドの株式(ADR(米国預託証書)及びGDR(グローバル預託証書)を含む)に投資を行います
ともありますね。

どちらを買うかといわれれば・・・・。

なんともいいようがないですね(笑)

インド1国に投資するよりは、やはりBricsに分散して投資をするのを
個人的には選びます。

分散しているので
インドだけの成長の恩恵にあずかることはできません。

Brics全体に投資をしてて
インドの比率を上げたい なんていうときには
いいかもしれませんね。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

         

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。