スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

投信での節約

米紙「U.S. News & World Report」では、つい陥りがちな誤ったお金の使い方として、以下の7つを挙げています。

1: 割高な投資信託を買ってしまう

http://www.lifehacker.jp/2010/07/100705mistakes_spending.html
から引用

割高というのは
基準価格が割高というのも
あるでしょうが
手数料が割高なものというのもあります。

購入手数料だけでなく
信託報酬を
ちゃんとくらべてますか?

購入手数料よりも
信託報酬のほうが
あとあとから効いてきますので
ご注意を。

あとは
同じような投資信託であるなら
リターンをくらべてみましょう。

インデックスなら
リターンはほぼ同じですが
アクティブなら
しっかりとくらべたほうがいいですね。

旬なテーマで設定される
投信もあります。

証券会社の営業マンが薦めるようになったら
売り時
という言葉もありますが(笑)

このような投信
スグに飛びつかない
というのもいいことだと思います

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 投資信託 投信

         

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。