スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

相互リンク

投資初心者への心得帳では相互リンクを募集しています

FX・株式投資自動相互リンク

初心者の投資信託(投信)勉強ノート
投資信託初心者が勉強がてら書いているプログです。

SEO対策ディレクトリ型相互リンク

SEO対策:投資

SEO対策:投資信託

SEO対策:株式

SEO対策:投信

SEO対策:ファンド

FXの情報サイト
初心者の為の業者選びガイドと負けない為の基礎知識

サイト名:投資信託ガイドー初心者向けに徹底解説!
投資信託を、初心者の方にもわかりやすいように図解入りで解説したガイドサイトです。
スポンサーサイト
         

株価の底打ちは近いのか?

ロイターに興味深い記事が
のっていましたので引用します

文中のVIXについてはこちらに書いていますので
参考にしてください

株価がいつ底打ちするのかは、実際に底打ちしてからでないとわからない。ただ、過去数週間の各種データは、株価がまもなく底打ちする可能性を示唆している。

 まず、ボラティリティーが低下している。投資家の不安心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティー(VIX)指数.VIXは今月になって約8%低下し、10月に付けた今年の最高水準から約38%低い水準にある。

 他の調査でも、市場には依然として強い先行き懸念が存在するものの、投資家心理の悪化が進んではいないことが裏付けられている。

http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK828733420081128
より引用

あくまで、悪化がすすんでいないと考えられます
底が近いという可能性があるだけで
そこがどこなのかは、終わってみないとわかりません。

ですので、底をさぐりながらの投資となります。

積み立てしている人は
あまり考えずに定期的にコツコツ
積み立てをしていくことに意味があると思います

底は、相場が反転して
上昇基調になってからはじめて
あの時期が底だったんだな ということが
わかると思います

底で買いたいとみなさん思うのですが
天井と底はくれてやれ という相場格言の
とおり 底を確認して上昇基調になってから
投資をはじめても遅くないと思います

景気後退期は、来年も続きそうなので
時期を待って投資資金を現金で
おいておくのもいいと思いますよ

まだはもうなり
もうはまだなり これも相場の格言ですね

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : VIX 恐怖指数

         

1313 KODEX200上場指数投資信託

というわけで
1313 KODEX200上場指数投資信託 を 10株 870円 
で購入しました

ウォンも安いことですし
株価も安い事なので
買ってみました。

800円割れるようなら再度購入を考えますが
当分は静観(放置?)といったところでしょうかね

10,000円で投資できるものが
いろいろ 増えてきているのがうれしいですね

これも株安・円高のおかげでしょうか
ETFの売買単位が下がったのも
あるかもしれませんね。

来月も積み立て感覚で
買うかどうかはわかりません。

個人向け国債も売り出しがあることですし
日本の債券の割合が極端に低いので
購入も検討中です。

高くなっては買えないので
なるべく安いうちに
仕込んでおきたいと思います

みなさんそうでしょうけどね

外貨建てMMFも考えてるんですよね
ユーロとオーストラリアドル

来月まで、じっくり考えたいと思います

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 投資信託 KODEX200

         

国債の新型窓販について

今回は、国債新型窓販について書いていきます

国債新型窓販について
ご存知でしょうか

これは、2年、5年、10年の固定金利の
国債が個人でも買えるようになったの事とです

国債は、今まで個人では個人向け国債
だけでしたが今回この新型窓販が追加されます

毎月募集をしていて
利回りは、市場金利より0.05%ほど安い
水準となります。

申し込みは、5万円以上となります
ここは、個人向け国債とは違いますね

続きを読む »

テーマ : 資産運用について - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 国債 個人向け国債 新型窓販

         

韓国株の投資信託について

今回は、韓国株の投資信託について
書いていきます。

先週に、kabu.comの残高をみてて
なんだこれは?? と思ったのが
韓国PCAオープンでした

KODEX200上場指数投資信託がでた
今となっては、何で買ったんだろうと
思いますが
韓国単体に投資できる投資信託って
少ないんですよね

オーロラファンド
CAりそな 韓流ファンド
と 韓国PCAオープン
の3本くらいでしょうか

分散投資ということで、
去年くらいに買ったのですが
まあ すごい下落ですよね。

そして、購入時の手数料が 2.6%
信託報酬が 1.076+0.775+0.210=2.061%
となるのか

ナンピンするよりは
KODEX200上場指数投資信託を買おう
10株単位で買えますしね

2008/1/7 年初来高値で 2,835円
2008/11/20 現在で 805円 ですが
10株なので 8,050円で購入できますね
信託報酬も安いので
こっちを買うことにします

ジョインベスト証券のほうが
kabu.comよりも手数料が安いので
こちらも変更で

今年の安値が、780円
ウォンも安く円高ですからね

安値が見えてきたので
もうちょっと待ってもいいかな
と欲がでてきましたね

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 投資信託 KODEX200 投信

         

長期的な視点で投資

今回は、長期的にみてみるということについて
書いてみます。

ここでいう長期とは
5年先から10年先という意味です。

ジム・クレイマーの株式投資大作戦という本の中で
ジムは、市場の大底を探る方法として
市場の悲鳴がニューヨークタイムズの一面をかざるというのがある。

もちろん大底を探る方法は
これだけではないのだが
この、新聞の一面やニュースショーで
株価が・・・・。
というニュースが多くなってくれば
そろそろ底もしくは天井といえるのでないだろうか

そして、同著で書いてあるのは投信の解約率も
大底を探る材料でもあるとのこと

しかし、日本の場合は
もともと投信の解約率が高いので
ちょっと当てにならないかもしれないですね。

10/27にバブル後 最安値をつけてから
約2,500円ほど上昇して本日8,200円台の
日経平均ですが
この動きを利用して儲けてる人もいると思います。

しかし、このように下がったのを
もうちょっと長期的に見れば
もっと大きな儲けになるかもしれませんよ

個人的には、5年先には
今の時期に投資しておいてよかったな
と思えるように種まきをしています

子供の教育資金もしかりです

ITバブル崩壊後に投資しておけばと
後悔しましたが
また、同じような暴落というか
きつい下げがきています。

これは、チャンスだと思っています

大底は、もう過ぎたのか
これから来るのかはまだわかりませんが
底値圏にあるうちは
積極的に買いたいと思います

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 投資信託

         

2008年11月に投資したもの

2008年11月に私が投資したものについて書いていきます
実際何に投資してるのか?
というのも 皆さん気になると思いますから
書いてみます。

さかわみファンド
これは、毎月自動積み立てとなっています
日本株ファンドは、さわかみさんとこで
十分かな とおもっています

トヨタグループ株式ファンド
トヨタFS証券でも自動積み立てをしています
しかし、こちらでは毎月積み立てるものを
決めていなくて、お金だけ引き落としとなっています
ですので、月ごとに買い付けるものは変えてます
今月は、トヨタグループ株式ファンドにしてみました

ステート ストリート外国株インデックス
これは、kabu.comにて自動積み立てです
外国株のインデックス投信ですね

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
これも、自動積み立てです。
株式・債券=50%:50%なので
外国債券のつもりで積み立てをしています

純金・プラチナ積み立て
コモディテイ投資のつもりです。
昔は ETFなんてなかったですからね
自動引き落としです

ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド
これは、自動積み立てではありませんが
毎月買うようにしています
振り込むときに手が震えます
お小遣いをこっそり投資中なので

というわけで
かなり外国株式に比重をおいています。
株式メインな構成となっています。

外国債券は、ボーナスなり 500円玉貯金なんかで
たまったお金を振り向けています

今年と来年は、買い時だと思っておりますので
現金の比率を下げて、買っています。

大体こんな感じです。

最後まで、読んでいただいてありがとうございます

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド さわかみ ノムラグローバルバランスファンド

         

日興五大陸債券ファンドを考えた 第3回目

今日は、週次レポートと月次レポートから
日興五大陸債券ファンドについてみていきましょう

http://toushinokokoroe.blog116.fc2.com/blog-entry-7.html
日興五大陸債券ファンドについては、別に書いていますので
こちらも読んでいただけると幸いです

さて、週次レポートが 2008年10月24日現在
   月次レポートが 2008年9月30日現在 のものを
参考にしています。

9/30現在では、設定来4.73%だったのですが
10/24現在では、設定来マイナス11.55%と
この一ヶ月で約15%の下落となっています。


この原因は、なにかについて考えて見ましょう

続きを読む »

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 日興五大陸債券ファンド 投資信託

         

恐怖指数について

今回は、恐怖指数について書いていきます。
なんだかすごい名前ですよね。

さて、この恐怖指数ですが
アメリカのCBOE(シカゴ・オプション取引所)が
作り出した「ボラティリティ・インデックス」のことです。
CBOE MARKET VOLATILITY INDEXからVIXと略されます


このVIXが将来の投資家心理を示す数値として利用されていて
恐怖指数という名前をつけているという事です

続きを読む »

テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : 恐怖指数 VIX

         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。